じぶんアロマをつくろう(風邪対策編) 1月19日

2013/01/05 2:31 に 中通寛記 が投稿
 
みなさんは風邪をひかないようにどんな工夫をしていますか?

 
アロマを予防的に使う事で、カゼやインフルエンザ対策ができることをご存知でしょうか?風邪を予防するために(または早く治すために)どんなオイルを、どんな風に、どんなタイミングでどれくらい使用すればいいのか?フランスのドクター仕込みのアロマ活用法をお伝えします。 エッセンシャルオイルが持つ「抗菌作用」や「殺菌作用」、「粘液をサラサラにする作用」や「免疫力賦活作用」などをうまく利用して、アロマセラピーで風邪やインフルエンザの対策方法を学びましょう。大流行中のノロの対処法もご紹介!!

※エッセンシャルオイルの香りと機能性を活かした「うがい用アロマづくり」にチャレンジします。
※開始30分前(15:30)より初心者の方を対象に、基本的なレクチャーを行います。ご希望の方は申し込み時にその旨をお伝えください。
※過去の実習では、アロマを「嗅ぐ」「塗る」「吸引する」「飲む」を1つずつ試しましたが今回は全てを含んだ内容となっております。

 
■対象
・風邪をひきたくない方
・風邪になったときに、楽にスッキリ治したい方
・お口(歯周病、口内炎)のケアをしたい方

■日程/1月19日(土曜日)
■ワークショップ時間/16:00~17:30
(アロマ初心者の方は15:30に集合)
■ワークショップ内容/アロマでできる風邪対策の基本と
うがい用アロマづくり
■場所/南青山野菜基地

 ■定員/20名(定員になり次第締切)
■参加費/2000円(教材費込み)
■持ち物/筆記用具
■講師/黒塚みやこ  アロマインストラクター。アロマ専門書の編集、カリキュラム・テキスト制作。セミナーの企画に携わる他、インストラクターの育成等、様々な形でアロマテラピーの普及活動を行う。http://www.aromatables.com/

*18時より、南青山野菜基地にて旬野菜を使った懇親会を行います。(割り勘)参加ご希望の方はそちらも併せてお知らせください。連絡先/03−6447−1607(南青山野菜基地)
Comments